体力づくり

| トラックバック(0)
こんにちわ。
夏ですよ。
夏。

ていうか、これから本格的な夏。
というか、今まさに夏です。夏!

ここなつですね。

で、夏といえば、まぁまさに本格的なのは8月。
で、今は7月なわけです。
すごい。
夏すごい!
ちゃんと準備中の期間があるわけですよ。

まぁそういいながら、今年はなんか一気にあつくなって、
そして台風がきたきますけどね。

で、夏といえば楽しいイベントがいっぱいわるわけです。
で、そのイベントがあるっていうことは、
おでかけをいっぱいするわけですよね。

ということで・・・

はい。
大変なんですよ。
ということで、体力づくり
それが必要なわけです。

まぁちょっとすでに夏になったので、
遅い気もしますけど、
まぁまだまだ8月には間に合いますからね。
体力づくりをがんばりましょう。

慰霊の一致

| トラックバック(0)
ちがうわ。
全然ちがうわ。
異例の一致だわ。
マジで。

っていうか、やっぱりあれなんですねぇ。
アメリカのトランプ大統領はあれですねぇ。
アメリカンファーストなんですねぇ。

ま、それで大統領になったんだから、
それはそうなんだろうけどね。

しっかし、本当にあれだわ。
もうね。
国家感の軋轢とか、そういうの産みまくりですね。
でも、それをおこなってもアメリカの為に行動するっていうんだから
アメリカからしたらいいのかもしれませんけどね。

まぁアメリカ人もそれを望んでいるわけじゃないかもしれないけどね。
そもそも投票した人の数は、クリントンの方がおおかった
っていう話だし。
でも、トランプが大統領になったんだから、
それはそれ。
民主主義の民意の結果ですわ。

で、各国に貿易関税をかけるとか言い出して、
アメリカ以外のG6は一致してアメリカに対して文句をいっているわけです。
そりゃそうですね。

さて、どうなるんですかね。
これはやっぱり
ニューディール政策でもやるんですかね。

100年前と同じ感じですねぇ。

まぁつだぁ

| トラックバック(0)
いいよねぇ。
マツダのクルマ

本当にかっこいい。
あのデザインって、すばらしいと思います。
かっこいいし、美しい。
すばらしいと思います。

まぁとかいいながら、マツダのクルマ持っていませんけどねw
まぁいいのはわかるけど、
タイミングとかいろいろとありますからねw

まぁでもマツダ。
今日本のメーカーのなかで、一番こだわりのあるメーカー
っていってもいいんじゃないんでしょうか。
そうおもいませんか。

あのデザイン。
そして、メーカー全体のポリシー
EVに流れつつあるなかで、夢のガソリンエンジンと言われている
HCCIを一部でありながらも実現化して、
そしてそれを数年後には市販化する目途もたっています。

デザインだけじゃなくて、技術力もある。
それが、マツダというメーカーなんですよね。

なので、ワタシもマツダは好きなメーカーです。
ただ、デザインとか好きなんですけど、
全部ちょっとだけ微妙なんですよね。

たとえばFRでもないのに、フロント部分が長すぎたり
リアも、もうちょっとラインが違ったらもっとかっこいいなって思ったり
するわけです。

まぁ、そんなのは敢ていちゃもんつけるとすれば
って感じですけどね。

レアアース

| トラックバック(0)
よかったね。
レアアースが数百年分もみつかったそうです。
しかも、日本ですよ。
海外ではありません。
日本での話です。
実にすばらしいですね。

マジでよかったと思います。

レアアースといえば、大陸とかそういうところでないと見つからない。
そういうものですよね。
それが一般的な常識です。

でも最近の科学技術では、いろいろなところに
レアアースがあることを計測することができるんですよね。
すごいよね。
本当にそうおもいますよ。

ニュースでは、
東京から1950キロ離れた南鳥島。
そこの周辺で、世界需要の数百年分のレアアースがみつかったんだそうです。
すごいね。
凄いとおりね!

でも、すごい量のレアアースですよ。
資源小国と言われている日本。
でも、こういう海底にある資源を採掘できるようになれば、
いっきに資源大国にかわるかもしれませんね。

根本的な違い

| トラックバック(0)
ワタシはね。
やっぱりあると思うんですよね。

根本的な違いっていうものが。
あると思うんですよね。
そうは、思いませんか?
ワタシはおもいますよ。

いまマスコミ報道とかで、これからは電気自動車である。
っていう風に言われていますよね。

まぁその流れは全体的には否定しません。
だんだんと電気自動車が普及してきているのは
間違いない事実ですからね。

でも、マスコミがいうように一気に電気自動車の時代になるのかどうか。
って言われたら、ワタシは絶対にそんなことはないと思います。
どれくらい予想に自身があるかっていうと
まぁ90%くらいですね。

電気自動車には数々の問題がありますからね。
バッテリーの充電時間問題。
走行距離の問題。
バッテリーの劣化問題。
そして、充電するためのエネルギー問題。

これらが解決しないと、
現在ある内燃機関を代替するということにはなりえないと思うんですよね。
まぁ詳しくは避けますが、
それらが解決して、かつ値段が普及レベルになってから
初めて内燃機関エンジンを本格的に置き換え始めるんだと思います。

そうじゃないと無理だと思いますね。

わけわからんアニメ

| トラックバック(0)
しかし、本当になんていうのかな。
わけわからん。
そんなアニメですわ。

まぁ、なんていうのかな。
枠があるから、とりあえずお話をつくっている
っていう感じなのかな。

もうだめなのかな。
まぁだめなんだろうな。

いや、なんか妖精さんが沢山でてくる。
そういうお話しなんですけどね。
まぁアニメですよ。
子供向けの。

だから、もともとたいした話ではないんですけどね。
でも、こうなんていうのかな。

子供向けでも、しっかりとしているものは、
しっかりとしているわけですよ。

でも、このアニメ。
もともと週末に放映されていたアニメですけど、
まぁいろいろあって、視聴率がわるかったのかどうか、
別の日に移されたわけです。

まぁ、やっぱり人気なかったんでしょうね。
おもしろくないもんなぁ。
たしかに。

別にみないといけないわけじゃないんですけどねぇ。

NEC

| トラックバック(0)
だったんだ
しらなかった
そうか、NECだったんだ
まぁなんていうかね。
去年の秋くらいかな?
それくらいのときから、テレビで番組をやっているわけです。

未来だね

いや、

ミライダネ

っていうテレビ番組で、どちらかというと
時代の最先端系の動きをしているビジネスとか、技術とか、
そういう話をしている番組です。

で、これなんとなくぼけらーって見ていましたけど、
わかりました。
っていうか、気づきました。
これって、NECが提供していたんだって。
あぁそうかってね。
うんうん。

まぁNECにふさわしい番組って感じですね。
みていても、なんか最先端の技術をみることができるので、
おもしろいです。

ということで、みんなもお勧めです。
マジでたのしいよ。
興味がある人限定ですけどねw

朝ドラの話

| トラックバック(0)
それにしても、あれですね。
朝ドラ。
なんか、こう面白いんだけど、
それなりに面白いんだけど、
どうにもならないですね。

つまらんとは言わないけど、
すごく楽しいわけでもない。
そんな感じですね。

こまったものですね。

なんだろうね。
面白いというか、つまらないというか、
いまいちストーリーがあいまいというか、
何をどうしたいのかというが、よくわからない。

そんな感じのお話しになっていますよ。
そう思います。

まぁつまらないわけじゃないんだけど、
なんていうか、
うーん
って感じなんですよね。

まぁ面白いんだけどねぇ。
こう、パンチがないっていうか、なんていうか。

まぁそれでも高得点の方ではあるんですけどね。
お話をつくるっていうのは、難しいものですねぇ。

アタマ痛い

| トラックバック(0)
こんにちわ。
最近アタマがいたいです。
なんか、痛い。
なんていうか、いたいです。

とにかく痛い。
本当にこまったものです。
いや、マジでやばい。

まぁやばいってほどじゃないんだけどね。
最近ずっと頭痛いんですよ。
痛すぎます。
本当に。

まぁ痛すぎるってほど、いたいわけじゃないんですけどね。
うん。

でも、いたい。
こう、いままでも頭が痛かったことあるけど、
ちょっとそれらとは違ういたみなんですよね。

前からずっと痛いのは、
首から痛みがくるんですけどね。
今も首は痛いでけど、
それはそれで別もので、
アタマの痛みはこめかみからくるんですよね。
うん。

なんかいやーな感じ。

でも、痛みで動けないっていうほどでもないから、
まぁまだマシかなって感じですけどねぇ。

はやいぞぉ

| トラックバック(0)
はやい。
本当にはやすぎる。

しっかし、あれですね。
自動車の世界では、スーパーカーっていうのが、
あちらこちらで販売されますよね。
まぁあちらこちらっていっても、
主に欧州での話なんですけどね。

日本ではそんな話を全然きかないけどね。
まぁそれが日本と欧州の違いですけどね。

っていうか、本当にすごいわ。
欧州って。

小さな自動車メーカーがぽろぽろと誕生して、
そして、すごい際立った自動車。
スーパーカーが発売されたりしますからね。

先日みたのは、
なんか、スーパーカーしか発売していないメーカーの車。
それが、世界最速記録を達成したよ。

っていうニュースです。
日本でもゼロヨンっていうレースがありますね。
こちらは、停止状態から400メートル過ぎるまで、何秒で走るかっていうやつ。

で、ニュースでやっていたのは、
ゼロヨンはゼロヨンでも、
ゼロから400㎞/hを超えて、更に完全に停止するまで。
その秒数を測るものだそうです。

で、それが41.96秒という記録だそうです。
これって、すごい早いんですって。
まぁ比べるものがないからよくわからないけど、
時速400キロを超えてから停止ですからね。
すごい事だよねぇ。